目標設定はスマートに × 騙されないための基準決定

どうも、こんばんは。ノジーです。

成功者とそうでない人とをわける要因として
『目標設定をちゃんとしているか』という点があります。

しかし、こんな話をされても
きっとほとんどの人が『そんなの知ってます!』と思うかもしれません(笑)

実際に僕のコンサルを受けたことがある人全員に
『ビジネスをするにあたり目標は持っていますか?』と聞くと
9割以上の人が当然のようにイエスと答えるでしょう。

しかし、質問をこんなふうに変えてみるとどうでしょうか?

『その目標を紙に書いて毎日定期的に見返していますか?』

きっと、ほとんどの人が
『さすがにそこまでは…』となってしまうと思います(笑)

ただ僕は表のメルマガの最初から2通目で
このように発言しているんですよね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ですので、オススメなのは
自分の目標を手書きでメモに書き、
それをPCなどよく目にする場所に貼っておくことです。

そうすることで絶えず自分の理想の姿を意識できるので
自然とその未来にコミットした行動が取れるようになっています。

些細な事ですが、これをやるのとやらないのでは
未来の姿に大きな差がついてしまうので
ぜひ、実践をしてみてくださいね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

どうでしょう。
ちゃんと記憶に残っているでしょうか?(笑)

このように『やった方がいい』と言われたことを
とりあえず効果がありそうだからやってみるということも
ビジネスで成果を出すために必要な『素直さ』の1つなんですよね。

素直さというのはノジーという人間に対する素直さというわけではなく
『成功者の条件』に対して素直になるということです。

なんとなく『そこまでやらなくてもいいだろう』と
思ってしまう気持ちはわからなくもないですが
その小さな積み重ねが大きな成果の差につながっていくものです。

そういうマインドセット的な部分も含めた上で
目標の立て方を今一度考えていきましょう。

スマートに目標設定をしよう!

さて、これまでのところでは『目標設定』について
やった気になっただけの人が多すぎるという話をしました。

そして、

正しい目標設定の方法として
『紙に書いて毎日読んで意識に刷り込む』という話をしました。

それでは、ここからはもう少し中身の話をしていきましょう。

至極当たり前のことですが、
目標というのは叶えるためにありますよね。

実現しない目標は単なる空想にすぎないですし、
設定するだけで満足して終わり!では何も意味がないですから。

そして目標というものが叶えるために存在する以上は、
目標を立てる時も『叶えやすく』打ち立てていく必要があります。

それは何も『サッカー選手になるのではなくサラリーマンになりましょう』みたいな
『叶えるのが簡単な目標を設定しましょう』という話ではありません。

一見すると叶えるのが難しそうな目標でも
目標の立て方次第でその実現をより簡単にすることは十分に可能です。

そのやり方を体系的に示したのがSMARTの法則というものです。

このSMARTという単語は5つの文字の頭文字をとったもので、

S:Specific=具体的な
M:Measurable=計測可能な
A:Agreed Upon=同意している
R:Realistic=現実的な
T:Timely=期限が明確である

この5つの要素を満たすことで
目標の実現可能性を高くすることができます。

例えば『ビジネスでどんなことを成し遂げたいですか?』と質問した時に
『お金持ちになって裕福な暮らしがしたいです』
みたいな回答が返ってくるケースは非常に多いんですよね。

しかし、『お金持ちになる』とか『裕福になる』という表現は
かなり曖昧で計測は不可能なので、現実味を感じることもできなければ
期限を設定したり心から同意をすることも難しいでしょう。

目標が曖昧である以上、その目標を達成するためのルートも見えてこないので
『そもそも何をしていいのかわからない』という事態に陥ってしまいます。

そうではなくて、もっと具体的な目標設定をすることで
そこに至るまでの道のりも明確にイメージすることができるんですよね。

『5年以内にメルセデス・ベンツのSクラスを新車でキャッシュで買いたい』

『1年後に予定している結婚式の費用をネットビジネスでまかないたい』

『今から2年以内で会社を独立してネットビジネスを本業にしたい』

こんな感じでSMARTに目標設定を行って
それを紙に書き記し毎日のように意識の中に落としこんでいきましょう。

(もちろん、もっと小さなスケールの目標でもOKです)

目標を達成するには『目標を達成できる自分』であることが必要です。

やる気が出ないからとダラダラしたり
色んな誘惑に負けてビジネスから遠ざかってしまう自分と
限られた時間を有効に活用してコツコツと実践を重ねる自分。

どちらが『目標を達成できる自分』かは一目瞭然ですよね。

今年の1月に発行したメルマガではワン・ダイレクションを引き合いに出して
『3年もあれば人生は激変する』というメッセージをお伝えしました。

しかし理想の未来を掴みとるためには
その未来に相応しい自分であり続ける必要があります。

それが『理想の未来にコミットする』ということですね。

3月の終わりから4月にかけては
新しいことに挑戦したいという気持ちが自然と沸き起こってくる時期です。

ぜひ、理想的な形で新年度を迎えるためにも
今からSMARTな目標設定を習慣化していきましょう!

ノジー流『ネットビジネスで騙されないようにする方法』

最近、立て続けにこのような質問をいただきました。
掲載許可をいただいたので、一部修正してシェアさせていただきますね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ビジネスの世界で頑張って稼いでいきたいという気持ちはありますが
悪徳な塾とかセミナーに騙されるのが正直、怖いです。

ノジーさんはその辺りについてどうお考えですか?
騙されない方法みたいなものがあればご教授をお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まず僕自身がその悪徳で怪しい人たちに分類されなかったことに
感謝というか安堵というか、そんな気分です(笑)

さて、なんとなく『ネットを使ったビジネス』と言うと
まだまだ怪しい印象を持つ人は事実として多いので
こういった形の質問をいただくことは多いんですよね。

このような内容の質問に対する僕の答えは
『ダマされてもいい基準』を決めておくことです。

『騙される』という言葉をもう少し丁寧に紐解くならば
『ウソをつかれて損をしたと感じる』と言い換えることができます。

そして一般的に『損をする』という感情に至るには
次の2つのどちらかの経験が引き金になります。

・お金を失うこと
・時間や労力を失うこと

ただ、ビジネスで成果を出すためには
しっかりと自己投資をして一定期間頑張ることは必須条件です。

無料で時間も労力もかけずに成功者になれるなんて
どう考えても理屈的におかしいわけですからね(笑)

ですから、そこで『ダマされるのでは!?』と感じて
投資を全くしなかったり時間や労力を費やさなければ
失うものもない代わりに何も得ることができません。

きっとこれはあなたの望む結果ではないでしょう。

そこでオススメなのは最初に前もって
費やしてもいいだけの金額や時間を決めておくことです。

例えば僕の場合はビジネスを始めたばかりの頃、
何も知らない素人の独学では成功なんてできないだろうと思ってたので
信頼できそうな人に教えてもらおうと考えていました。

そして、無料で教わるよりもお金を払った方が
質の高い学びを受けられるのは当然なので、
有料のコンサルを受けてみようと最初から決めていたんですね。

そこで当時の僕は『10万円までなら出してみよう!』と考えて
それでダメなら仕方がないと思うことにしました。

ただ何も行動を起こさないでダラダラとやっても仕方がないし
何より時間も労力ももったいない、損をしてしまうと考えたので
『半年間やって良い感触がなければキッパリ辞める』ことにしました。

このように、失っても構わない金額や時間をあらかじめ決めておき

それ以下だったら『騙されたと思ってやってみる』。
それ以上だったら『今回は見送る』。

こんなふうに判断の基準を設けるといいと思いますよ。

色んな人を見ていて思うのが
中途半端に不完全燃焼し続ける人が一番つらそうだなということ。

先の見えない可能性に迷い悩み続けるくらいなら
思い切って新しい価値観に飛び込んでみるのも
悪くないなと思う今日このごろです。

P.S.

僕は会社員として営業活動に汗を流していた頃、
ずっと色んな目標を頭の中でイメージし続けていました。

・平日の朝から映画館にフラッと出かけるイメージ。

・家族を海外旅行に連れていくイメージ。

・自由人としてPC1台持って色んな場所でシゴトするイメージ。

そんなことをしていたら営業成績は著しく落ちてしまいました(笑)

『営業で成果を出して会社に貢献する』という目標は
最初から少しも設定していなかったので別によかったんですけどね。

それよりも個人のビジネスを軌道に乗せることのほうが
よっぽど重要で優先すべき事項だと考えていましたから。

P.P.S.

一部のコンサル生の方にはお伝えしましたが
最近ようやく『嫌われる勇気』という本を買って読んだんですけど
かなり読みやすく、面白く、そして為になる本でした。

平たく言えばアドラー心理学の紹介本なんですけど、
成功者が語るマインドセットに共通する部分が多く
本当にビジネスの取り組み方に活きる本だと思うので
よかったらぜひ読んでみてください。

あと、何かオススメの書籍があったらぜひ教えて下さいね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です