稼げなかった頃にやっていた勉強法

こんばんは。
ノジーです。

せっかくの連休ですが、
天気があまり良くなくて残念ですね^^;

さて、

つい先日、メルマガの内容についてのアンケートを行いましたが、
なんと9割以上の人が『稼げない頃の勉強法』をご希望されました!

僕としても、やっぱり『稼げない頃のエピソード』の需要が大きいことは
わかっていましたが、これほど差がつくのは予想外でした。

ということで、
今日は、僕の実体験に基づく、
ネットビジネスの勉強法について語っていきますね。

稼げなかった頃にやっていたこと

そもそも、どういう経緯で僕が
ネットビジネスを始めることになったかというと、
とある本との出会いがキッカケでした。

会社を辞めたいとかもっと自由に生きていきたいと思いながら
池袋のジュンク堂をフラフラしていたら、
あるネットビジネス系の本に視線を奪われました。

よく覚えてないのですが、『アフィリエイトで月収100万』とか
そんな感じのタイトルだったような気がします。

普通にリアルの生活が大充実しているなら、
そんな欲望の塊みたいなタイトルの本には興味を持たなかったでしょう(笑)

でも、その時の僕は迷わず手に取りましたね。
自由になりたくてなりたくて仕方がなかったのですから。

自分の力で月収100万円くらい稼げたら、
会社から解放されて、自由に生きていけるだろうと。

その本は、普通の主婦がアフィリエイトでお金持ちになって
独立するまでのストーリーと具体的な実践例が書かれてあり、
『これなら僕にもできそうだな』と購入したわけです。

さて、

その後、その本を参考に実践した結果ですが、

『これで稼げるようになって自由になれました!』

なんて上手くいくほど人生は甘くありませんよね(笑)

結局、2,3週間くらいやってみたけど
なんとなく上手くいく気がしなくて途中でやめてしまったのです。

この、『上手くいく気がしなくて』という点がポイントですね。

決して、上手くいかなかったわけではないです。
上手くいかない気がしただけです(笑)

勝手に決めつけて勝手に辞めてしまう…
これでは全く稼げるようになるわけがありません。

それでは、その本を参考に作業を続けていたと仮定して、
月収100万円くらい稼げるようになれたかと言うと、
たぶん、かなり難しかったんじゃないかな~と思います。

ぶっちゃけ、僕のこの発言って結構、意外じゃないですか?

僕はメルマガや動画やブログなどいろんなところで、

『正しいノウハウを継続すれば、いつか稼げる!』
『稼げない人の多くは、途中で勝手にあきらめているだけだ!』

と言っていますからね。

しかし、僕は『この本の通りに実践を継続しても厳しい』と断言できますし、
もっと言うと、書籍を参考に作業を継続しても難しいんじゃないかなとも思います。

書籍で勉強する理由

当時の僕もそうでしたが、アフィリエイトやビジネスの入り口として
書籍を参考に作業を進めようとする人はかなりたくさんいらっしゃいます。

それでは、なぜ書籍で勉強しようとするかというと、
恐らく、『本に書いてある内容=信頼できる内容』だと思い込んでいるからです。

インターネット上で閲覧する情報に
『副業で月収100万円!』と書かれていたら、
たぶん『怪しい!』と思うでしょう。

しかし、それが書籍のタイトルになっていると、
『本になっているくらいだから正しいんだろうな』と思い、
その書籍に書かれていることを全面的に信じるんですね。

『多分、この本の通りにやってみれば稼げるんだろう』と。

そのため、ネットの情報よりも本に書かれていることを優先して
実践してみようと思う方は非常に多いのです。

書籍で学ぶことの盲点

しかし、書籍で詳細なテクニックだったり
具体的な稼ぎ方を学ぶことは、僕は基本的にオススメしていません。

その理由は主に2つあります。

1,生きた情報が掲載されていない

まず1つは、ネットビジネスの知識は最新の情報でないと通用しないことです。

ネットビジネスの世界は、ノウハウやテクニックの移り変わりも速く、
1年前に使われていたノウハウがもう通用しないとか、
実践者が多く新規参入しづらいとか、そういったことがおこります。

そのため、常に最新のノウハウや知識を身に付けて、
実際に行っているビジネスを日々、微修正していく必要があります。

それでは、
僕が池袋のジュンク堂で購入した書籍はいつ書かれたものでしょう?

久しぶりにその本を本棚から引っ張りだして確認したところ、
『2006年』と書かれていました(笑)

2006年。今から8年も前ですよ。
8年前だとスマートフォンすら発売されていません。
普通に着うたとか使われてた頃です。

1年とか数ヶ月前でも結構古かったりするのに
8年も前とか、もう化石と言っても過言ではありませんね。

そんな古いノウハウを2014年に活用しようとしても
どう考えても無理があると思いませんか?

だいいち、ツールとかデザインの流行だって
8年も経つとかなり変わりますからね。

そして、大きな書店のビジネスコーナーとか起業コーナーには
そういった古い内容の本がたくさん並んでいます。

ブログと違って、書籍だと内容が新しいものに
アップデートされることもありません。

従って、『生きた情報が掲載されていない』という理由から
ネットビジネスを書籍で実践して結果を出すことはかなり難しいと言えます。

2,内容が当たり前すぎる

『内容が古い』ということに加えて、
ネットビジネス系の書籍は、当たり前のことしか言っていなかったりします。

実際に僕が購入した本に書かれていた内容が間違いだったかと言われると、
決してそんなことありません。

普通に『まぁその通りだよな・・・』ということが書いてあります。

それもそのはずで、『書籍』というものは
幅広い層を対象にしていて、ある程度の時間が経っても
自然に読めるような内容になってるんですね。

つまり、かなり内容が万人向けで普遍的であるため、
そんなに具体的なことは書かれていないんですよ。

それは本を書いた人が悪いということではなくて、
『本』というものはそういうもんだ!ということです。

実際に僕が何かネットビジネスに関する本を書こうとしても、
結構、当たり前で普遍的なものになると思いますし(笑)

ネットビジネスで初心者から実績を出していく、稼いでいくためには
とにかく“再現性のあるノウハウ”を実践していく必要があります。

もちろんですが、具体的であればあるほど再現性は高まりますし
抽象的で普遍的なほど、その通りに再現することは難しくなります。

従って、内容がかなり当たり前すぎて、かつ抽象的な書籍では
それを真似しようとしても、なかなかうまくできないということです。

理想的なノウハウの学び方

それでは、書籍ではあまり意味がないならどうやって学ぶべきかというと
普通に稼いでいる人から聞くのが一番ですよ。

例えば僕であれば、ブログやYouTubeで
有料級の情報を無料で公開していますし、
このメルマガではそれ以上のコアな部分を解説しています。

また、Skypeとかメルマガ返信でコンタクトを取れる場合は
僕に限らずですが、いろいろと話を聞いてみることもオススメです。

ブログやメルマガの場合はリアルタイムな情報を入手することができますし、
直接コンタクトを取ると自分のためだけの情報も手に入ります。

これこそ、完全なる“具体性と再現性”ですよね!

従って、とりあえず早く稼げるようになりたいと言う場合は、
中途半端に書籍を参考に勉強して実践するのではなくて
ブログ等に出ている新しい情報を参考にしたり、
僕みたいな人に直接聞いてみたりするといいですよ。

それが、最も効率的な方法じゃないかなと思います。

ただし、本を読むことは全く意味がないかというと
決してそんなことはありません!

実際に僕も元から読書好きということもあるのですが、
ビジネスを始めてからも結構な数の本を読んでいますからね。

次回は、ネットビジネスでオススメの読書法なんかも
お伝えしていこうかなと思います。

それでは、今回はこれで失礼しますね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です