スタバとレクサスは【ステージ感】を売っている。

 

こんばんは。ノジーです。

久しぶりの不定期メルマガということで、
開封率が上がらない金曜日にお届けするのもどうかと思いますが、
まぁ気分が乗った時に出すのが一番なのでお付き合いください(笑)

この辺の曜日感覚が薄れてきたのは
自由人の良いところでもあり悪いところでもあります。

僕は自由人であると同時にマーケッターなので、
市場のことをちゃんと理解していないといけない。

ビジネスのフィールドを意識しないといけないわけですが、
先日リリースしたビジネスサロンのご案内も
まさかの花金の夜にやってしまった始末…。

結果的に多くのメンバーさんにご参加いただけて
開始から1時間たたずに募集を打ち切る運びになったので、
まぁ『結果オーライ!』ということにしときましょう。

ただこれからはいくつかの法人コンサルが進んでいくし、
大手企業とのジョイントベンチャーも動き出すので、
この辺は気を引き締めていかないとなという感じです!

それでは、長くなりましたが今日の本題です。

税理士と役員報酬とステージ感

昨日は法人1期目が終了したということで、
顧問税理士さんを訪問して前期の収支状況の確認や、
今期の役員報酬の設定を打ち合わせてきました。

…そう書くと何かとても仰々しいので恐縮ですが、
社員は僕1人しかいないのでサラッと受け流してください(笑)

僕はお金を稼ぐことに関してはプロですが、
お金を守ることに関しては完全に素人なので、
専門家が丁寧に意見してくれるのは本当に助かります。

僕はよくコンサル生にも『マインドブロックを外せ!』とか
『セルフイメージを上げろ!』と口酸っぱく言い続けてるのですが、
やっぱり自分が専門外のところではどうしてもビビってしまう(笑)

昨日もずっとひたすら来期の収益予測を立てながら
『僕その辺のマインドブロック外れてないんですよ~』って
情けないことを連呼してた気がします…。

我ながら情けないですね!笑

でも、よくよく考えたら自分の知識や経験が足りてない領域で
自信を持ってマインドブロックを外すのって難しい話です。

でもマインドブロックをどんどん外していかないと
今の自分から先に進むことはできない。

『現状維持は衰退』なので、
どんどん自分の人生が錆びついてしまう…。

だから、

知識や経験が足りてない中でも
僕等は頑張ってマインドブロックを外していかないといけないんです。

そんなときにどうすればいいかというと、
本当に答えは単純です。

自分よりも知識や経験がある人の思考に触れて、
ステージを上げてもらえばいい。

ただ、それだけです。

自分でできないことは他人の力を借りる。
本当にそれだけなんですよ。

幸いなことに僕がお世話になってる税理士さんは
ネットビジネス業界に本当に強く、
ご自身もアフィリエイトで大きな成果を出されています。

その影響もあって、その事務所には
全国からアフィリエイターが顧問契約を結びに来ている。

だから僕よりもキャリアがあったり、
僕よりも稼げているネット起業家の方々を
彼等は本当に熟知しているんですよね…!

だからこそ僕がどういう状況なのかをよくわかってくれて
今後の予測や対策なんかも蓄積された具体例を活用しながら
説得力のあるソリューションを提供してくれるのです。

無知で情弱な僕にとってこんなにありがたいことはないんです(笑)

『根拠のない自信』は大事だと自己啓発本を読むと載っていますが、
もし自信に根拠を持たせたいなら必要なのは『経験と知識』です。

それを自分自身が持ち合わせていないのなら、
知識と経験を持つ人の近くに行って
『成功に必要な自信の根拠』をお借りすればいいんですよ。

今回は会計や税務、経営の話でしたが、
僕も当然最初はビジネスに関しては全くの無知でした。

『アフィリエイト?なにそれ美味しいの?』ってレベルです。
『一部の凄い人たちが稼いでいる』くらいのフワッとした知識です。

でも、なんとなく素人なりに
『誰かに引き上げてもらうのが一番早い』と分かっていたので
個別コンサルに惜しみなく自己投資しました。

お金を使わずに無料でやることも考えましたけど、
『引き上げてほしい人』にしてみたら単なるメルマガ読者と
有料コンサル生だったら後者の方が距離が近いに決まってますから。

『いかにステージを上げるか』

これが人生を変えるためのすべてと言っても過言ではないので、
ステージを引き上げてくれる人の近くに行くのが一番ですよ。

『ステージを上げる』に共感できる人

そもそもの話。

『ステージを上げる』という概念に共感できなくて、
なんとなく大変そうだし面倒くさそう…と思ってしまったり。

あるいは『そもそもステージってなんやねん』と思われるかもしれません。

『ステージ』を端的に定義するのは難しいんですけど、
成功する人には成功する人の傾向があって、
人生を変えられない人には変えられない人の傾向があるんです。

だから、

成功したければ『できない人の傾向』を消し去って、
『できる人の傾向』を頑張って身に付けましょうね。
くらいに感じ取ってください。

やっぱり『ネットで不労所得~』みたいなイメージに惹かれる人って、
そのステージを変えるという考え方を頑なに拒む傾向にあります。

それか表面では受け入れようという素振りをみせていても、
本質的には『今の自分のステージ』を肯定してしまっている。

そして『今の自分のステージから変わろうとしない人』は
基準とか物の見方が『稼げない人のそれ』になってしまっているんです。

例えばよくありがちなのがブログアフィリをやろうとしてる人の
『1日1記事しか書けないんですが大丈夫ですか?』という質問。

・・・・

まずそもそも『大丈夫か?』っておかしいですよね(笑)

あなたの、あなたによる、あなたのためのビジネスにも関わらず、
『大丈夫ですか』はさすがにおかしいだろうと…。

また『1日1記事しか書けない』というのもその人の基準なわけで、
副業だろうと頑張ってる人はもっと数を実践してますから。

じゃあ、

副業でもしっかりと実践をして成功できた人は
どういう風に取り組んだんだろうかと考えないと
ビジネスで成功するのはちょっとむずかしいですよ。

短期的には成功できたとしても、
それが長期的に持続させるのはまず不可能です。

あと、色んな人のメルマガを読んでいると
『つまらないな~』とか『役に立たないな~』と思うかもしれません。

でもね。

もしそのメルマガ発行者がマーケティング分野で稼げてるんだったら、
まずはあなたがつまらないと思ったメルマガを肯定すべきなんです。

もちろん好き嫌いはあると思いますけど(笑)

自分はこのメルマガにハマらなかったけど、
こんだけ上手くいってるということは
きっと何か成功している要素があるんだろう…。

そう考えることで間違いなくビジネスの見方は変わっていきます。

つまり仕掛ける側の視点で物を考えるということ。

取り組み方の基準や物の見方を
自分よりも成功している人だったり
自分が理想としている世界を実現できている人に合わせること。

これによって確実にステージ感は上がっていきます。

もうちょっと前でも話した成功のポイントである
『自分以外の誰かに引き上げられる』というクセを
効率よく身につけるためにも大事な視点です。

そして、

自分のステージ感が変わると
普段よく接する人の性質も間違いなく変わっていきます。

今月から始動したドリーマーズラウンジという
僕主催のビジネスサロンもそうです。

既に月収数100万円を稼いでいる人が集まってきたり
法人コンサルで確固たる地位を築きつつある人も継続してくれたり、
1期でも勢いが凄かったのに2期は更におかしなことになってる…。

既に一定以上の成功を収めている人が
更に高いレベルの成長や空気感を求めてご参加いただいている。

これってかなり凄いことだと思うんです。

もちろん初心者の状態で参加をしてくださったメンバーも
キラリと光る才能や姿勢を感じさせる方ばかりで、
普通に接していて楽しい感じの人しかいないです。

僕よりもセンスの良い人なんかたくさんいますよ。

もし僕が普段から『成長なんてしなくていいんだよ~』とか
『汚い手を使ってでも楽に稼ごうぜ!』みたいな発信をしていたら
確実にドリーマーズラウンジは崩壊していたはず(笑)

特にメルマガやDRMで稼いでいくことに興味があるなら
ぜひともわかっておいていただきたいのですが、
どういうステージ感を演出するか次第で、
物質的にも精神的にもビジネスの幸福度は変動します。

スターバックスは居心地の良さを売っていると言われますが、
これも顧客に『少し高いステージ感』を提供しているのです。

レクサスやメルセデス・ベンツもドライバーに提供しているのは
それを所有し運転することで体感できるステージ感です。

長くなりましたが『ステージを上げること』は
自分自身が成長する上でも幸福なビジネスを持続させる点でも
本当に重要なことだと感じていただけたら幸いです。

もちろん、

『俺は今のままでいい!今が最高!』という人は
無理やりステージを上げる必要なんかありませんし、
そんな無理強いをするのは僕も好きじゃありません(笑)

でも、

少しでも今の人生に不満があったり
手にしてみたい未来があったら
成功者のステージに引き上げられることを意識するといいですね。

僕はそれで上手くいってきましたから。

拒否反応を示すならそれまでですが、
とりあえず意識するに越したことはありません。

それでは!

P.S.

僕の顧問税理士さんもこのメルマガを読んでいるので、
何となく恥ずかしさがある今日このごろ…(笑)

やっぱり『稼いでいる人をたくさん知っている人』と
お話するだけでも勉強になるし視野が広がるものです。

稼いでいるネット起業家およびアフィリエイターに共通するのは
勉強熱心で堅実さがある点というところでしょうか…。

また後日そういった話もお聞きして
メルマガでシェアできたらなと思います!

P.P.S.

僕のコンサル生でDLのメンバーに中田英寿に憧れてる人がいますが、
『中田ヒデがもしネットビジネスをやったら…』みたいなイメージで
ビジネスに打ち込んでみるのってスゴくオススメです。

ビジネスにおける基準が『自分』ではなくて『中田ヒデ』になるので、
自然とストイックで芸術的な姿勢でビジネスに打ち込めるでしょう。

自分以外の誰かを軸にしちゃった方が、
変に自我に迷うこともないしブレることもないので
手っ取り早く成長できるんじゃないかな~と思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です