ネットビジネスで安定的に稼ぎ続けるために必要なこと

こんにちは。
炭酸飲料なら三ツ矢サイダー派のノジーです。

コカコーラもオランジーナもスプライトも好きですが
何だかんだで最終的には三ツ矢サイダーですね。

あの口に残らない爽やかさと
青春の風景がフラッシュバックする味わいは
日本が世界に誇るべき文化だと思います。

さて、最近僕の元に寄せられる質問で多いのが
『ネットビジネスで安定して稼ぐためにはどうしたらいいですか?』
というニュアンスのもの。

いくら単発的に月収10万とか100万とか稼ぐことができても
長期的に稼ぐことができなければ幸せなライフスタイルは送れません。

10年後も20年後も安定して稼ぎ続けられるとか
突然収入が0になる心配がなくなるとか
そういう安心感の上に『幸せ』は成り立っているのだと思います。

しかし、ネットの世界は流行り廃りが激しいため
『安定』とは程遠いイメージも持たれがちです。

更に会社に属さない自由な収入源を得ると聞くと、
それはもうとんでもなくリスクが高いと思われるでしょう。

ですので、『ネットで稼いでいく』と決めたのであれば
『安定』という部分に強くこだわりをもって
ビジネスを展開していかなければなりません。

今回は、安定したビジネスを展開するために大切なポイントを
3つばかりお話ししていきます。

ぜひ最後までお付き合いくださいね。

1,限定的なラベリングをしない

安定して稼いでいくためには自分自身に対して
安易に限定的なラベリングをしてはいけません。

ラベリングというのはレッテルを貼り自分自身のイメージを固めることですが
僕は『アフィリエイター』と呼ばれるのがあまり好きではないです。

なぜなら、僕はアフィリエイトだけやって暮らしてるわけではないですし
世間の人がイメージするような、典型的なサイトアフィリエイトは
収入源において大きなウェイトを占めていないからです。

僕がビジネスとしてやっていることって結構たくさんあって、

アフィリエイト、コンサル、マーケティング、商品の作成と販売
サイト制作代行、コピーライティングなどなど様々です。

これら全てをまとめて引っくるめて、自分自身の生活を設計する人、
『ライフスタイルデザイナー』と名乗っているわけです。

もし自分自身で『自分はアフィリエイターだ!』とラベリングしてしまったら
ビジネスの可能性が急激に小さくなってしまいます。

自ずと視野も狭まってしまうため
新たなビジネスチャンスにも気づけませんし
収入源の多様化も図ることができません。

それに、もし仮にアフィリエイトというビジネスモデルが
何らかの形で一切通用しなくなってしまうことだって考えられますよね。

そうなってしまうと、『アフィリエイター』としての収入は
一気に0になってしまい
文字通りの八方ふさがりになってしまうでしょう。

ですので、むやみに限定的なラベリングをしないで
自分の可能性は常に広く保ち続けることを意識しましょう。

ミクシィはSNSを手がける会社ではなく
『全ての人に心地よいつながりを』をミッションにした会社です。

だからSNS事業が低迷しても
スマホゲーム事業を軌道に乗せて復活することができたのです。

パナソニックは冷蔵庫やテレビなどの家電を売る会社ではなく
社会生活の向上と改善を図る会社です。

だから白物家電があらゆる市場で低迷しても
美容家電で大ブームを巻き起こすことができたのです。

収入源が少ないと、それが依存するシステムが潰えた場合のダメージが大きく
場合によっては収入が一気に0に近くなってしまいます。

それを防ぐためにも、収入源の単一化につながりかねない
限定的なラベリングは避けるようにしましょう。

もちろん全く稼げていない状態であれば
まずは1つのノウハウを徹底的に追求することが大事です。

というか、そうしないと全く稼げないでしょう。

しかし、ある程度稼げるようになってきたら
そこで得られた収入や実績、スキルを使って
積極的に新しいビジネスを展開していくといいですね。

2,外部依存度の小さなビジネスを行う

安定して収入を得続けようと思うのであれば
外部の特定のサービスやツールに依存するのは危ないです。

例えばサイトアフィリだけで稼いでいると
Googleのペナルティやアルゴリズムの改変が起こると
収入が突然0になる可能性がありますよね。

また、最近ではTwitterのアカウント大量凍結もあり
Twitterで稼いでいる人は大きなダメージを受けました。

Youtubeアフィリエイトは近頃では人気の高い分野ですが
以前ほど上位表示が容易ではなくなっていることもあり
だんだん既存のノウハウだけでは厳しくなることが考えられます。

歌ってみた系の動画とか、トレンドニュース系の動画があまりに多くなると
ユーザーにとって価値の高いサービスとは言えなくなってしまうので
今後も何かしらの規制がかかることは間違いないでしょう。

このように、GoogleとかTwitter、Youtubeといった
特定のサービス、プラットフォームに収入を依存してしまうと
それらから締め出しをくらったりサービス自体が終了してしまった際には
本当に収入が激減してしまいます。

仮に1つのビジネスで成功を収めたのであれば
できるだけ、外部要因に依存しないで稼げる仕組みの構築へと
スムーズに移行し、少しでも安定性の高いビジネスを行ったほうがいいですね。

特定の企業サービスやプラットフォームといった外部要因は
依存するのではなく、使いこなすというイメージを持ったほうがいいでしょう。

僕が初心者の方にオススメしているトレンドアフィリは
Googleのサービスに完全に依存しているものであるため
長期的な安定収入というよりも短期的に一気に稼ぐことに適しています。

ですので、トレンドで一気に実績を作った後には
そのノウハウを活用して、より安定度の高いサイトを作ってもいいですし
僕のように情報発信系のビジネスに挑戦するのもオススメです。

将来的には外部に依存しないビジネスを軌道に乗せることで
ビジネスのフィールドから追放されないようにしていきましょう。

結局ビジネスって、モノやサービスを作って、
それを必要としている人を集めてきて、もっともっと欲しくさせて
購入してもらい満足感を与え、リピーターになってもらう。

この本質的な流れっていうのは平安時代くらいから変わってないわけです。

そこに介入する人だったり、モノやサービスの在り方だったり
集客や宣伝・広告の方法はめまぐるしく変わり続けていますが
本質的な所は何一つ変わっていないと思います。

ですので、その流れをできるだけ特定のシステムに依存することなく
効率よく行うことができれば、安定して稼ぐことができますよ。

アドセンスやトレンドで稼いだ後は、
このような点を意識しながらビジネスを行っていくと
収入の桁も安定性も高めていくことができます。

3,頭の中に銀行口座を開設する

最後に単純なことですが、とにかく実力とセンスを磨くこと。

これができれば安定して稼ぎ続けることは可能です。

ネットを活用してお金を稼ぐためのスキルを高いレベルで会得できれば
それは頭の中に自分だけの銀行口座を開設するのと同じことです。

いつでも好きなときにお金を引き出すことができるということですね。

例えばトレンドアフィリに挑戦すると

・SEOで狙ったキーワードで上位表示させる力
・SEOに強い記事をライティングする力
・近い未来に流行しそうな物を見抜く力
・WordPressで綺麗にサイトを制作する力

こういったスキルを身につけることができます。

これらのスキルを更に大きな収入に結びつけることは簡単ですし
異なるジャンルのビジネスにも活用することも可能です。

また、もっと単純なところで言うと
『0からPC1台で月収10万円以上稼ぐ力』
もトレンドによって手に入れることができます。

世の中には『毎月の収入が数万円でも増えたら…!!』と願う人は
星の数ほど存在しています。

つまり世の中の需要とあなたの供給が一致していることになるので
そこを上手く繋ぎ合わせることができれば、
ビジネスという形で金銭取引を成立させることは難しくないですよね?

これはほんの一例にすぎませんが、
ビジネスを行う過程でしっかりと実力をつけていくことができれば
その実力を供給することで、いつでも稼ぐことが可能になります。

ビジネスを成功させるための原理原則やノウハウ、マインド
あるいはテクニックを脳内に蓄積し、理解を深めることができれば
それはあなただけの知的資産になります。

『少し今月は多めに収入が得たいな~』と思ったら
そのために必要な知識やノウハウを頭から取り出せばいい。

そんな状態になることができれば
文字通り、安定して稼ぐことができます。

『頭を使わなくていい』
『全く努力をしなくていい』
『ツールを起動させるだけで稼げる』
『1日1回ボタンをクリックするだけで稼げる』

こんな魅力的なツールやビジネス塾が巷には溢れていますが
頭と手を動かさなければ、頭の中に銀行口座を開設することはできません。

それでは、短期的には楽ができた気分になれても
長期的には楽ができないどころか、
過去に甘い思いを知ってしまったばかりに、
その反動で余計に辛くなってしまいます。

長期的に稼ぎたい、安定した収入源を得たいと考えているのなら
しっかり実力も身につけられる稼ぎ方をしていきたいですね。

長い目で見たら、
それが一番オトクな選択肢だと思います。

P.S.
ネットビジネスで稼げるか稼げないかの違いって、

『知っているか、知らないか』
『やるか、やらないか』

こんな単純でわかりやすい違いだけだと思います。

『いやいや、お前は既に稼いでるからそんなこと言えるんだ!』
と思われる人も結構いるかもしれませんが、

そういう方は、たぶん僕より正しいビジネスの進め方を知らないか
ほとんどビジネスを実践していないかのどちらかだと思います。

逆に言うと、正しいビジネス知識を学び
そして実践を重ねれば、月収数10万円くらいなら普通に稼げます。

何か現状に不満があって、そこから抜け出したいと考えているなら
その一歩を踏み出して、前向きに楽しく頑張ってみるのがいいですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です