マインドしか語れない人についていくとヤバいです

どうも、こんにちは。

カウントダウンジャパンの先行抽選に当選して
今からワクワクが止まらないノジーです。

ちなみに僕が参戦するのは2日目で
AlexandrosとかMWAMとか中心に見てます。

『あの人ノジーっぽいぞ…』という人を幕張で見つけたら、
恐れることなく声をかけてみてください。

天文学的な確率で正解だった場合には、
ライブの合間を縫ってビジネスノウハウをレクチャーします(笑)

さてさて、冗談はさておきですが、

2週間ほど前に送った不定期通信では
LINE読者限定のクイズを出題いたしました。

いちいち前のメールを開き直していただくのもアレなので
一応、こちらにもう一度記載しておきますね!

==========================

僕のコンサル生のヤギーさんは
9月末に懇親会で会った時は日収100円しか稼げていませんでした。

しかし、僕が『もっと◯◯を使いましょう!』とアドバイスしたら
11月の初めの1週間で10万円稼ぐことができました。

さて日収100円だった男を1ヶ月ほどで
週給10万円に変えてみせた『◯◯』とはなんでしょう?

============================

このクイズの答えをLINE@で募ったところ
たくさんの方からメッセージをいただきました。

本当にありがとうございます!

僕のコンサル生にはちょっと難易度が低すぎた問題でしたが、
それでも正答率はそんなによくなかったんですよね~。

そして、誤答の中でも特に個人的に目立ったのは
『もっと頭を使いましょう』という答えです。

稼ぐためにはもっと頭を使いましょう!
成功したければもっと頭を使いましょう!

うーん。確かに間違ってはいないです(笑)

頭を使って作業すれば成長スピードの伸びも速くなりますし、
思考力は稼ぐための大きな武器であることは確かですから。

その答えは別に間違いではない。

でも、ちょっと考えてみてください。

あなたは人生を変えるために一念発起して、
お金を払ってノジーのコンサルを受講することにしました。

でも頑張ってもなかなか成果が出ません。

周りを見るとどんどん実績者が増えていくので
成果が出ない現状に焦るばかりです。

そんな時に懇親会のお知らせが来たので、
成果が出てないことが気がかりですが、
勇気を振り絞って出席することにしました。

正直、かなり緊張してます(笑)

でも、こんなチャンスは二度とないと思い、
お酒の力も借りつつ、
メンターに直接質問をすることにしました!

僕の何がいけないのか。
どうすればもっと成果が出るのか。
周りの皆に追いつくにはどうすべきか。

色々な思いが入り混じりながら聞いた答えが、

『もっと頭を使おうよ!』だったら…。

・・・

僕がコンサル生だったら絶対に嫌ですね!笑

だって何も悩みが解決していないし、
疑問をうやむやにされた感じがするだけだし、
確実にそんなコンサルタントは信用できないですよ。

そもそものところ、
その『頭の使い方』に自信が持てないから
コンサルを受けて質問をしているはずですからね!

疑問が解決しないどころか、
不親切すぎて存在を軽んじられている感さえあります。

具体的な解決策を必要に応じてビシっと提示できること。

これが優れたコンサルタントの必要条件ですから。

もちろん、

答えを与えてられてばかりで思考力が伸びないと
その人はいつまで経っても稼ぐ力は身につきません。

一生、誰かに頼り続けないと生きていけなくなるのはマズイので
時には僕もあえて答えをすぐに出すようなことはしないで
コンサル生に1人でじっくりと考えさせることもあります。

でも、『それが必要だ』と感じた時だけです。

方向性が間違っていて成果が出ない。
頑張っているのに結果がついてこない。
もうこのままではやる気を失ってしまう…。

そんな時はやっぱりストレートに解決策を提示してあげて
今後のやるべき事を明確にしてもらうことが大事なんですよ。

コンサル生が困り果てている時に
『もっと頭を使え!』とか『もっと頑張れ!』とか
そんなことしか言えないコンサルタントって
なかなかに害悪な存在だな~と思いますね。

稼がせられなきゃ教えなければいい

また僕のコンサル生にKさんという方がいます。

その方は僕のコンサルを受けてから
約1ヶ月半で月収10万円を達成して、
今では軌道修正しつつ外注を使いながら
収益を半自動化&安定化させています。

またそこで培ったスキルと実績を活かして
新たなステージへの扉を開き、
大きな収入を自動化する仕組みも構築中です。

こう聞くと、
かなりビジネスの流れが順調なように感じられますが、
そこに至るまでの過程はかなり涙ぐましいものでした。

Kさんは僕と出会う前、
別の方が運営する塾に入りコンサルを受けていたのですが
その実体が笑ってしまうくらいヒドい!笑

その塾で1年以上マジメに実践しているのに
お小遣い程度の収益しか実現できなかった時点で
まぁお察しくださいというレベルですが、
とにかく低レベルな指導しかしてもらえなかったそうです。

まぁ具体的な話は割愛しますけど、
ざっくり言うと『頑張れば稼げる!以上!』みたいな(笑)

そのせいでKさんは1年以上も頑張っていたにも関わらず
僕と出会った時に基本的な知識が抜けに抜けまくっていました。

『え、そんなことも教わってないの!?』

そう突っ込みたくなったことは1度や2度ではありません。

だって、自身が取り組んでいたノウハウで成功するために
絶対に抑えてないといけない知識のほとんどを
Kさんは『教えてもらっていなかった』のですから。

必要なことを教えてもらっていなかっただけならまだマシです。
(本当は全然マシじゃないですけど…)

Kさんがその塾で教わっていたことは、
ほとんどが意味不明なテクニックでした。

ちょっとでもそのノウハウをかじったことがある人なら
『それ絶対に違わない?』と即座に突っ込めるものばかり。

そのため、僕がKさんに行ったコンサルは
それまでに蓄積された間違った思考やテクニックを忘れさせて
正しい技術や考え方を徹底的にインストールするものでしたが、
正直、かなり骨の折れる仕事でした。

まだ何も知らない未経験者なら教えたことを
ガンガン吸収してくれますが
既に染み付いたものがあるとやっぱり大変ですからね…。

最近のネットビジネスの世界では
腕のあるコンサルタントが増えてきていますが
それでもこんな酷い輩は確実に存在するのが辛いところです。

稼がせられるだけの知識と腕がないんなら
なんでコンサルタントなんてやってるんだろう。

心からそう思います。

おまけにKさんは成果が思うように出ない時、
そのコンサルタントから心ない言葉を色々と浴びせられたようで
軽い『コンサル恐怖症』になりかけてしまったそうです。

本当にかわいそうです。

『副業で稼ごうなんて甘い考え持っているからダメなんだ。』
そんなわけのわからないことまで言われたそうです。

副業でもちゃんとした技術を学んで実践していけば
月収100万円くらいなら普通に到達可能なんですけどね…。

正しいノウハウを丁寧に教えることもできなければ
教え子に素敵な未来へのレールをイメージさせることもできない、
挙句の果てに教え子にトラウマまで植え付けようとする。

本当にひどい話です。

教える実力がなくても人間性が未熟すぎても、
売り方がうまければ『コンサル』を売ることができます。

コンサルができなくてもコンサルを売れてしまうんです。

それで一気に報酬を跳ね上げることはできます。
瞬間的にお金持ちの気分を味わうこともできます。

だけど、それでどうなるのでしょうか??

ハリボテの実力を誇示して信用を失い続けるビジネス、
そんなもので本当の幸せは手にはいらないと思いますけどね。

Kさんはコンサル恐怖症に陥りかけながらも、
これがラストチャンスと頑張って心を奮い立たせて
半信半疑ながらも僕を信じて門を叩いてくださいました。

今では『もっと早くノジーさんと出会ってればよかった』と
半分愚痴のようなことを口にしながら、
更に大きな収入源を作るために稼ぐ仕組みを構築中です。

それは僕にとって嬉しい言葉でもありますが
でもやっぱり悲しい気持ちの方が大きいです。

ただ、

一度、大きな悲しみを味わった経験をしたことで
今後は一人ひとりのクライアントさんを丁寧に考えた
素晴らしいコンサルタントとして独立していくはずです。

というか意地でもそうなっていっていただきたいし、
僕もそこまで確実に導いていきたいですね!

実力のないコンサルタントについていってはいけない

さて、

僕もちょっとエキサイトしちゃいましたが、
ネットビジネスで本気で自由を目指したいのであれば
自分が憧れるライフスタイルを送っている人から
直接、指導を受けることが最短ルートです。

それは過去のメルマガでも何回も言ってきましたが
ビジネスの世界で成功した人には必ずと言っていいほど、
信頼できるメンターがいるものです。

というか、現在進行形で成功している起業家も
常にハイレベルな学びを求めてメンターに師事していますね。

どう考えても自分一人で不慣れなことをやっていくより
頼れる師匠にいつでも頼れる環境を持つ方が
効率よく収入を増やしステージを上げることができます。

また単に技術やテクニックを会得できるだけでなく
違った視点を手に入れたり成功者の思考に触れることができます。

『こういう時はどう対処する』といったような
成功者ならではの法則も身に付けることができます。

なので、

手っ取り早く成功をしたいのであれば、
『自分もこうなりたいな~』と思える人をメンターにして
その人に少しでも近づくことを徹底するといいですね。

そして、
僕がオススメするメンターを選ぶ際のコツですが、
先ほどのKさんの話も踏まえて『実力がある人』を選ぶことですね。

誰かから指導を受ける場合、
教えてほしいことがあるからこそ教えを請うはずです。

それを教えることができない人にお金を払っても
時間とお金と労力が無駄になるだけですから、
その分野の実力がない人を選ぶのはやめたほうがいいです。

雰囲気が合うとか合わないとか
好きになれるとか好きになれないとか
そういうことも、もちろん大切です。

だけど、

あくまで大前提となるのは
『ノウハウをちゃんと教えられること』ですよね。

その前提があった上で、
波長が合って『この人から教わりたい』と
自然に思える人を選ぶといいです。

その前提がないと悲惨なことになってしまいますし、
合うとか合わないという観点は
実際に指導を受けないとわからない部分も大きいですからね。

メンターに実力があるかどうかは
コンサルを受ける前でもある程度は把握できます。

その人の過去のコンサル生の声を読んでみたり、
その人が無料で発信しているブログから学んでみたりすると
だいたいの実力を推し量ることは可能です。

そういったところを参考にした上で
学びたいことをちゃんと教えてくれる人を絞り込み
その中で『好き』という感情で判断する。

これがノジー流の良いメンターの見つけ方ですね。

ちなみに『マインド』しか教えられない人は
意外とこの業界はめちゃくちゃ多いです(笑)

困ったらマインドに逃げる。
稼げない理由を実践者のマインドのせいにする。

マインドがないと稼げないこと自体はその通りなんですが、
実力の低さをマインド論にすり替える人も多いので、
そういうケースに引っかからないようにしたいですね~。

本当に悲惨なことになってしまいますので。

そのためにも、その人が無料で出している情報を
しっかりとチェックしてみるといいですよ。

もちろん、最終的に稼ぐのは自分自身です。

成功への気持ちが弱ければ弱い分だけ
目的地への到達が遅くなってしまうのも事実です。

でも1年稼げなかった人がメンターを変えたら
1ヶ月半でサクッと稼げるようになったりする世界なので
そこは真剣に検討してみるといいですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です