使わないお金は存在しないのと同じ。

こんばんは、ノジーです。

GWも半ばを過ぎましたが、
いかがお過ごしですか??

僕はといえばDLというコミュニティで、
セミナーや懇親会を連日開いたり、
対面コンサルをしたりしています。

なんだかこう書くと、
ずっと働いてばっかりみたいに
思われるかもしれません笑

ただ、

ビジネスと趣味の境目が曖昧なので、
個人的にはすごい楽しいんですよね。

例えるなら学生時代です。

高校生の時に僕には好きな人がいて、
毎日学校に行くのが本当に楽しみでした。

それと同様に、
今の僕のコミュニティには、
基本的に僕の好きな人しかいません。

※そうなるように集客やセールスも拘っています。

それにどうしても、
人って暇な時間が長ければ長いほど、
落ち込みやすく不安になるそうです。

身体も適度に疲れていないと、
夜も眠れないですからね。

夜も眠れないと余計なことを考え過ぎて、
更に負のスパイラルに陥ってしまう(笑)

だから、

適度に忙しくして脳と身体を疲れさせて
夜はぐっすり休むのが一番ですね!

とはいえビジネスだけやってても、
それはそれで超不健全です。

今週末はバーベキューとロックフェスで、
自然を満喫してきます!!

◆ 通帳の残高が増えるのが幸せな日々

僕が初めて銀行口座を持ったのは、
大学生になる直前の頃でした。

上京して一人暮らしを始めたり、
アルバイトをする必要性も出たことで
近所の銀行で初めて口座を作りました。

それからというものの、
通帳記帳をした際の残高を見るのが
楽しみで楽しみで仕方なくなりました。

社会人になったら収入も増えたし、
その楽しみも遥かに増幅しました。

だからこそ、

ビジネスに自己投資をしたり、
一人暮らしを始めた頃は
通帳の残高が一気に少なくなったので
抽象的な不安を感じたのも事実です。

しかし、

そこから実践したブログアフィリエイトで
毎月10万円とか20万円といったレベルの
まとまった額のお金が入ってくると、
口座残高は元に戻っていきました。

会社から貰える給料もあったし、
ボーナスも給料の3ヵ月分くらい貰えたので
通帳に記帳された額はどんどん増えていきました。

そして、2015年の6月。

僕が初めてプロモーションをして、
コンサルやサロンを販売した時、
売上は約1800万円くらいになりました。

その時は今までの比ではないくらい、
通帳に大きな額の数字が記帳されて、
もうドキドキが止まりませんでした。

ただ一気にお金が増えたからといって、
急激に金銭感覚が変わるわけではありません。

そうなると、
今までよりちょっとお金を使ったところで
銀行口座の残高は全然減らなくなるのです。

まぁプロモーションの翌月からも、
多方面から売上は入ってきてたこともあって。

そして数ヶ月ばかりが経った頃、
僕はあることに気づくことになります。

◆ 使わないお金は存在しないのと同じ。

銀行口座に入れておいたまま、
1年間使わなかったお金。

仮に1000万円と仮定すると、
その1000万円は1年間の僕の人生で、
存在しなかったのと全く同じなんじゃないかと。

確かに貯金がある方が安心できるし、
将来のためという発想もあるかもしれません。

ただ、当時20代半ばの僕にとって、
将来のための貯金という発想が
ベストなものだったかというと、
必ずしもそうではないと断言できます。

もう色んな著名人が言い過ぎていて、
誰の言葉だったかもわかりませんが、

20代のうちは貯金をするな。
その分を経験や学びにあてろ。

とたくさんのすごい人たちが言ってます。

有名ブロガーのちきりんさんの
人気記事のひとつにも
『お年玉はソッコーで使うべき!』
というものがあります。

その中でも、

================================

これから自分はいくらでも稼げると
考えている人は若いうちから貯金に励まない。

稼げる額がどんどん増えると思えるなら
今の段階で苦労して貯金しても、
それは5年後には軽く稼げるしかならないと
わかっているから。

だからそういう人は貯金ではなくて、
その時点で自分が一番価値あるものに
ドンとお金をつぎ込む。

===================================

という内容を仰っていますが、
まさしくその通りだと思います。

もちろん、
何か明確な目的意識があって、
お金を貯めているのは良いことです。

しかしそういうわけでもなしに、

何となく貯金があれば安心だ!

くらいの気持ちで
お金を使わずに取っておくのは
本当に勿体ないことです。

1000万円を使わずに貯金するのは、
その1000万円を使って得られるはずだった
経験や学びや成長を捨てることと
意味合い的には全く同じになるからです。

それに『将来への漠然とした不安』は
いくら貯金をしたところで、
解決できるものではないと思います。

貯金が1000万円はないと不安な人は
実際に1000万円を貯金できても、
今度は3000万円ないと不安だと感じるでしょう。

そもそも目的意識が漠然としていると、
それを解決することは難しいからです。

それにメディアはあらゆる手法で、
お金と将来に関する不安を煽ってきます。

その度に漠然として不安が襲ってきますが
貯金額はそのソリューションにはなり得ません。

実際に僕の周りでも、
たくさんお金を持っていても、
不安だ不安だと言ってる人はたくさんいます。

◆スキルと人間力が信用になる。

日本中で大ヒットしている書籍、
『お金2.0』ではこんなことが書かれてます。

===============================

今後は貨幣の価値がどんどん下がっていき
信用の価値がどんどん上がっていく。

これからは資本主義社会ではなくて、
信用主義社会になっていく。

================================

また著名なインフルエンサーの方々が
お金は信用に代替されるようになると
色んなところで主張されています。

お金という概念そのものが、
この世の中から完全に消えてなくなって
古代のような物々交換社会になる…。

そんなイメージはまだできないかもしれません。

ただ『お金』を手に入れようと思ったら
信用が大事なのはお分かりいただけると思います。

例えば、借金。

悪い印象を持たれがちな借金ですが、
そもそも信用がなければ多額の借金はできません。

貸した金を返してもらえるという、
信用があるから多額の借金もできるわけです。

それでは、

どうすればゼロの状態から
信用力のある人になれるのでしょうか。

闇金ウシジマくんの世界では、
返済実績を積むことで信用が増え
借入額も増やすことができるのですが、
今回はそれは置いておき…笑

もっと身近なスケールで考えた場合、
その答えは『スキル』と『人間力』です。

誰かが『お金を払っても欲しい!』と
思ってもらえるようなスキル。

『この人ならお金を払ってもいい!』と
思ってもらえるような人間力。

その双方を手に入れることができれば
食べていくのに困ることはありません。

先週末に開催したセミナーの時に、
コンサル生に対してこんな質問をしました。

===============================

僕を社員として雇ってくれませんか?

コピーライティングの代行もできますし
サイトSEOのアドバイスもできます。
何なら新しくサイトをゼロから作ります。
コンサルの代行もいたします。

あなたの売上には確実に貢献できるのですが…

=================================

こういう営業トークをした上で、
月収200万円を毎月稼いでいる
結城おさむさんに

『月20万円で雇ってくれませんか?』

と聞いてみたら、

『マジっすか!いいんですか?』

と食い気味の反応をいただけました。

柊ケンくんにも聞いてみたら、
『僕なら月30万出せます!』と、
Hitomiさんからは『60万円!』と、
それぞれ返答が返ってきました。

ちょっとオーディションみたいで、
その空気感が面白かったです…笑

もちろん、
これは全て冗談としての話ですが、

これらのオファーを足し算すると
僕の月収は100万円を
普通に超えることになります。

自分が持っているスキルに対して
価値を感じてくれる人と
ちゃんと関係性を構築していけば、
よっぽど食いっぱぐれることはありません。

だから、

まずはしっかりスキルを磨くこと。
そのスキルを必要としている人との間に
立体的で情緒的な関係を構築すること。

そこに真剣に取り組んでいけば、
コツコツ貯金をし続けるよりも遥かに、
将来への安心感を得られやすくなります。

そのためには僕が推奨してきてるように
インターネットを使ったビジネスに
真剣に向き合っていくといいですね。

WEBで集客をしたり、
マーケティングの仕組みを作ったり、
ブランディングを構築したり、
セールスする力を身につけたり…

こういうスキルを必要としていて、
価値を感じてくれる人(企業)は
僕らの想像以上に多いものです。

使わないお金を漠然と溜め続けるのなら
自分の価値を高めるために
どんどん使っていく方が結果として
豊かなライフスタイルを送りやすくなります。

それでは今日はこの辺りで!

P.S.

Hitomiさんが講師を務めた、
オンラインサロンのセミナーと懇親会の
ダイジェスト映像も公開しています。

P.P.S.

お金は結局ツールでしかないですが、
交換ツールを多く持っていた方が、
自分が幸せになるための
選択肢を増やすことができるのは確かです。

だからまずはお金を稼ぐことに、
フォーカスしちゃうのはかなりオススメ。

だけど交換手段だけ持っていても、
人生は何も変わっていきませんし、
貯金と将来への安心はいまどき、
等価交換できるとも言い切れません。

将来への安心を手に入れたかったら、
そのお金をスキルや人間力を高めたり
人脈作りに交換していく方がいいですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です