仮に僕の収入とキャッシュポイントが消滅しても。

どうも、ノジーです。

先月もコンサル生の成果が好調で、
新規の月収10万円達成者は4名。

そのうちのひとりは
超絶なブラック企業に勤めながら、
月収43万円という結果を残されました。

実にとんでもないことです。笑

最近は僕のコンサル生の属性変化が大きく、
既に月収100万円を超えている上級者、
また月収10万円規模の実績を残されている
中級者層の方々が多くなってきています。

主にメルマガライティングを学びたいとか
僕にセールスの裏側に入ってほしいとか、
いわゆる情報発信力を高めたい方々ですね。

もちろん、

そういう人たちを引き上げるのは
僕にとって超刺激的なミッションです。

ただ、何も知らない初心者の方が
僕の発信に触れて未来に希望を感じ、
人生を変える一歩を踏み出した…。

こんな興奮もまた僕にとって特別なものです。

コンサルって確かに大きな金額が動きやすく
いわゆる、稼ぎやすいビジネスではあるのですが、
それなりの精神力や大局観も求められるので
段々とコンサルから距離を置き始める人は多いです。

仮にコンサルを受注して
めちゃくちゃ稼いでいる人であっても。

特に人との関係づくりが苦手だったり
場を作ることに抵抗がある方は
多分にその傾向にあるんじゃないかなと。

コミュニティ作りやコンサルから身を引き、
独りで完結するサイトアフィリなんかに戻る…。

もちろん、それも1つの戦略的撤退です。

でも、僕自身の話をさせていただくと、
『未来の素晴らしさ』を堂々と語ってくれる、
そんな人のおかげで今僕は生きています。

人生って楽しいものなんだということを
ドン底の僕に向けて発信してくれた人がいた。

そのおかげで、
僕は『頑張って人生変えよう』と思えたんです。

だから僕の発信で救われる人がいる限り、
僕は常に発信者として先頭に立っていくし、
コンサルを辞めることもないでしょう。

もちろん人の感情は様々です。

メルマガで平日からバーベキューしたとか、
ハワイに行って海で遊んできたとか書くと
極少数の方からお叱りを受けることもあります(笑)

『自慢はやめてください』と言われたこともありました。

でも、

それ以上に多くの
真剣に人生を変える意思がある方からは、
『自分もその生活を絶対に手にします!』と
力強いメッセージを多数いただくわけです。

言わずもがな、
ちゃんと人生を変えるための行動を起こし、
実際に突破口を切り拓いていくのは後者の方々です。

先程ご紹介した月収43万円達成の
YUMEさんも僕のハワイメルマガを読んで
かなりモチベを上げられたそうです。

未来を変える意思に満ち溢れたソウルメイト。

あなたの心に刺さるメッセージを送ることこそ
発信者としての僕の役目だと確信しています。

全てのキャッシュポイントを失ったとして。

一部の読者さんからご指摘をいただきましたが、
先月サイトがぶっ壊れて真っ白になってしまいました。

しかもハワイ旅行中、
メインのPCが手元にない状態で…。

完全に詰んだ状態です(笑)

そりゃもう焦りに焦りましたが、
帰国後に慌ててコードをいじったら
何とか1時間ほどで復旧完了。

5日ほどサイトが壊れてアクセス不可になったことで
多少SEOも弱くなったような気がしますが
とりあえず結果オーライでホッとしました。

今回は旅行中で対処が不可能だったので
トラブルのことは考えないようにしたかったのですが
やはり状況が状況だと色んな不安が頭によぎります。

これ本当に直るのかな。
誰か代わりに直してくれるサービスがないものか。
もうゼロから作っちゃったらよくない?
あれ?バックアップでどうなってたっけ!
サーバー会社に国際電話かけてみようか…

そんな風に色んなことを考えてたら
1つの本質的な疑問が脳内を支配するように…。

それは、

仮に僕が全てのキャシュポイントを失ったとして
今の収入を取り戻すまでに果たして
どれくらいの時間がかかるのだろうか。

という疑問です。

神田昌典先生の言葉に
『安定とは焼け野原になった後でも
紙とペンさえあればまた稼ぎ出せる能力だ。』
というものがありますが、正にネット版のそれ。

つまり、サイトもYoutubeもメルマガも
僕が作った全てのコンテンツが消滅する。

その場合、どれくらいの時間を費やせば
僕は今の収入レベルに戻ってこれるんだろうか。

これってネット起業家にとって
ある種、永遠のテーマではないでしょうか。

江戸時代の商人が火事になった時に…

有名な話なので、
もしかしたら聞いたことがあるかもしれません。

江戸時代の商人は火事が起きた時
真っ先に顧客台帳を井戸に投げ込んだそうです。

(当時の顧客台帳は加工されていて
水に濡れても文字が消えなかった!)

江戸時代の商人にとって、
火事とはハード面もソフト面も含めて
全てのコンテンツが消滅する惨事ですよね。

売り物も売る場所も全てが消えてしまう。

そんな中で商人たちが
何がなんでも守ろうとしたのは
『顧客リスト』なんです。

たとえ売り物や売り場が全滅して、
再起までに時間がかかったとしても、
顧客との信頼関係は消えることはありません。

築き上げてきた『信頼』という無形の価値は
何があっても消えることはありません。

もちろん売り物も焼け払われてしまったら
再度、商品を通じて価値を提供して
お金をいただくまでには時間がかかるでしょう。

しかし、無形の価値を提供して
お金に変えることならできるでしょうし、
たとえそれすらできなくても関係は続きます。

季節の変わり目に挨拶をしたり、
相手に役に立つことを無償でやってあげることでも
一度築いた信頼関係は持続していきますよね。

ネットビジネスの場合は
基本的に情報やコンサルなど
無形の価値の提供が主の収入源となります。

だから江戸時代の商人と比較しても、
再起までにかかる時間は恐ろしく少ない!

ただし、

サイトアフィリやYoutubeなど
特定のプラットフォームに依存したビジネスは
顧客リストが存在しません。

ペナルティやアカウントをBANされたら
また一からやり直さなくてはいけません。

そういう意味で、
長きに渡り安定したビジネスを手がけたいのなら
顔の見えるお客さんやフォロワーと接点を持ち
信頼関係を構築できるビジネスをするのがベストですね。

もちろん、最初の実績構築の部分は
ブログやYoutubeなどを頑張るべきです。

それに収益源の一部として
サイトアフィリなどやるのも良いとは思います。

ただ、実績作りの後のメインの収益源としては
『顧客リスト』という概念があるビジネスとして
情報発信(DRM)を進めていくのがいいですよ。

価値を感じてくれる仲間がいれば…

起業家は顧客リストがあれば
その信頼関係を持続(or 再起)させることで、
収益を取り戻すことが可能です。

ただ、僕がすぐに再起可能だと
そう申し上げた理由はそれだけじゃないです。

僕がまたすぐに再起できる
2つ目の理由は『仲間の存在』です。

僕はビジネスの世界で成果を出している人が集う
コミュニティに属していることもあり、
スゴイ方々と仲良くさせてもらっています。

だから、本当に困ったり
彼らに仕事を回してもらったり、
共同で何かの仕事を手がければいいと…。

そもそも、
僕が最初にそのコミュニティに入った時、
こう思いましたもんね!

仮に僕が稼げなかったとしても
誰か成功している人と仲良くなって
雇ってもらえばいいんじゃね?

的な温すぎる考え…笑

でも、それも1つの選択肢だと思うんです。

今の僕の提供できる能力を考慮したら、
一緒にコラボして商品や企画を作るのもいいし、
レター作成やメルマガを受注してもいいわけです。

もちろん思い通りにいく保証はないですが、
少なくとも『信頼』をされていれば
話くらいは聞いてくれるんじゃないかなーと。

まぁ希望的観測も大きいのは事実ですが、

僕の持つスキルに価値を感じてくれる人がいて
その人から人間的に好かれていれば、
お金を頂いて価値を提供するのは難しい事じゃないハズ。

だから、

信頼に値する技術を磨くこと。
信頼に値する人付き合いをすること。

これがちゃんとできていれば、
ビジネスの芽を裏ワザ的スピードで
急速で育てていくことは可能なんですよ。

確かにネットビジネスは1人でできることが
大きな魅力のひとつかもしれません。

でも、ビジネスを安定させて
更に高いステージを目指していこうと思ったら
仲間の存在は不可欠と言っていいでしょう。

そういう仲間と出会える場があれば
積極的に活用するべきですし、
互いを認め合える関係性は本当に貴重ですね。

そもそも、
そういう場に入れる機会があれば
全力で飛び込んでみるべきです。

信頼はキャッシュに換金できる!

って言っても過言じゃないってことは、
今まで読んで頂いたあなたなら
ちゃんと理解していただけることでしょう。

信頼はお金にトランスフォームすることができます。

でもお金で信頼を買うことはできません。

また、信頼というベースがないままに
手にした大金は非常に脆く危なっかしいものです。

だから、僕は思ったんです。

全てのキャッシュポイントを失っても
僕のことを信頼してくれているビジネス仲間、
そしてクライアントがいれば、
確実に再起可能なんだということに。

その逆は最悪ですよ。

ビジネス仲間からもクライアントからも信頼を失ったけど、
かろうじてキャッシュポイントだけは残っている。

そうなったら最悪ですし、
いずれそのキャッシュポイントも腐ってしまう。

最近、僕がリスペクトする多くの起業家さんが
メルマガで『人としての礼儀』の大切さを語っています。

・敬語をちゃんと使い挨拶をする
・支払いの約束はきちんと守る
・何事も素直に取り組む

などなど。

正直、こういう話を聞いた時って
『ウザっ!』と思いますよね?

僕はビジネスを始める前、
ずっと思ってました(笑)

でも自分でビジネスをやって
信頼が一番大事だってことに気づいたら
結局のところ『コレ』なんですよ。

人としての最低限のこと。

これができていないと
ビジネスで成功するとか人生変えるなんて
絶対に無理に決まってるんです。

もちろん、僕も人間ですから。
偉そうなことを言っても未熟な部分はあります。
『お前はどうなんだ!』と言われると
もちろん日々反省と改善の繰り返しです。

でも『信頼』を集めることができれば
ビジネスでも上手くいくってことは
もうこれは紛いもない真理ですから。

ここにはずっと目を向けていかないとなと。

たとえ今から一文無しになっても、
収益を生んでくれる機能が全部壊れたとしても、
信頼さえ集められていれば何とでもなるんです。

逆に全ての信頼を失ったら、
どれだけ強固な機能があってもさすがにキツイ。

江戸時代から(多分もっと昔から)
21世紀のネット社会に至るまでずっとそうなんです。

ということで、
仮に僕の収入とキャッシュポイントが消滅しても
信頼さえされていれば何とかなる!

そう締めくくらせていただきたいと思います。

もちろん、
これはある程度ビジネスが軌道に乗った
今だから言えることかもしれません。

でも、初心者の方でも中級者の方でも
あるいは既に大きく稼いでいる方にとっても
本当に大事なことなので、
ぜひしっかりと内容を留めておいてくださいねー!

P.S.

先週はハロウィンナイトに
僕が運営するドリーマーズラウンジの
セミナーと懇親会を行いました。

それで、コンサル生から
『ノジーさんへのメッセージをまとめました!』と
最高に粋なプレゼントが…

もう本当にうれしいです!

これからも彼らを引き上げていくことに
全身全霊ですべてを賭けていきますよ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です