好きな人と働くライフスタイル

どうも、ノジーです。

今まで使っていたアバターを辞め、
プロフィール画像を実写にしました。

これは完全に何となくの思いつきで、
『あ、そうだ。写真にしよう!』みたいな
軽いノリでプロフィールを変えることに…。

思い立ったら即行動!

ということで、
僕が主宰するビジネスサロンのDLメンバーで
撮影慣れしてるHitomiさんとDr.YTさんに
声をかけて招集をかけて撮影をしてきました。

平日の昼間から上野公園で
ワイワイと写真撮影会をしたり、
そのままの勢いで対談収録をしたり…。

『本当に楽しいな~』と心から実感しました。

夜からは他のメンバーも集めて、
モツ鍋とお酒を楽しんでいたのですが、
なんとそのためだけに東北から来た人も!

好きな時に好きな場所に集まれて、
好きな人とワイワイやる。

これに勝る幸せはないと確信した1日でした。

好きな人と働くということ。

プロフィールを実写にしたいとふと思ってから、
プロのカメラマンに依頼をして、
スタジオで撮影することも考えました。

クオリティ的を考えたら、
そっちの方が遥かに高いに決まっていますし。

『起業家の宣材写真』を撮るのなら、
プロに発注をかけるべきだと思います。

でも、僕はそれをしたくなかったのです。

だってあんまり面白くなさそうだし、
なんか寂しそうだなって思ったから(笑)

ひとりでスタジオに入って、
業務的な感じで撮影をするよりも
仲間内でワイワイやる方が
僕にとって理想的な働き方だったのです。

デザインやビジュアルイメージ、
コンテンツは単にイケてればいいとか
オシャレだったらいいわけではありません。

そこに自分のブランド戦略だったり
価値観のコアが表現されている必要があります。

洗練されてオシャレなブログを作っても、
イケてる宣材写真を撮っても、
そこにコアがなければ心に響かない。

だから僕はプロフィール写真1枚にしても、
自分のコアを大事にしたかったのです。

そのコアというのが、
好きな人と好きな場所で好きな時に
楽しく働くライフスタイル。

会社から逃げるようにして
始めたネットビジネスですが、
常に僕は【理想】も追いかけていました。

できれば楽に収入を増やしたいけど、
決して何もしたくないわけではない。

寝てても収入が入れば素敵だけど、
オシャレなカフェでパソコン片手に
好きな服を着て働く方が素敵。

たまに気の合う仲間と打ち合わせをして
そのまま夢を語り合えたらカッコいい!

だから、

巷のネット起業家系の人のコピーにありがちな
スマホをポチポチするだけで~とか、
寝ててもツールが勝手に稼いでくれる~とか、
『ダメ人間でもOK』的なノリには惹かれず。

だって確かに楽そうかもしれないけど、
『楽しそう』ではないじゃないですか。

例えば高校や中学校を考えてみますと、

休み時間はいつも1人で寝てたけど、
学校の成績はいつもトップクラスの人。

学校の成績はまぁそこそこだけど、
いつも周りに友だちがたくさんいた人。

どっちが幸せかというと、
僕的には断然後者だと思うのです。

もちろん収入は多いほうがいいし、
できる限り忙しくない方がいい、
効率というものも求めるべき。

でも、

手間暇をかける幸せも感じたいし、
価値観の合う仲間とワイワイ楽しく
自分を高め合うこともしていきたい。

つまり『リア充な大人』に
心の底から憧れていたのでしょう。

会社員時代の僕は、
あまりにも周りに馴染めなくて
作り笑いも全然上手くなれなくて。

かといって
そんな孤独に慣れることも
全くもってできなかった。

そんな時代に夢見た世界は
先週の上野公園で確かに
現実になったと実感しています。

そこで撮れた写真や動画の素材は
DLコミュニティ内でシェアされましたが
どれもすこぶる評判がいいんです。

それは単に技術的に優れているのでなく、
好きな人と自由に楽しくシゴトをするという
ストーリーが凝縮されているからだと思います。

絶望的な非リアでも数年以内に、
リア充な働き方を実現できる。

これもWEBでビジネスを創ることの
この上ない可能性ではないでしょうか。

人間関係のコントロール

人の悩みの9割が人間関係だと、
世の中では広く言われていますが、
人間関係を自分で選ぶことは
一般的にすごく難しいことです。

会社なんかまさにそうですよね。

上司も同僚も部下も選べないし、
相性が悪ければ最悪です。

現状は自分で変えるものとは言えども
無理なものは無理なこともあるでしょう。

今までは楽しく働けていたけど、
上司が変わった途端に一転して
地獄絵図に変わるのも良くあること。

『社会人とはそんなもの』として
受け入れられる人ならいいのでしょうが、
僕はそういうのが本当に無理でした。

何で好きでもない人と人生のほとんどを
共にしないといけないんだろうか…。

そんなことを本気で思っていました。

でも自分でビジネスをやると、
人間関係も自分でデザインできます。

好きな人とだけシゴトができるし、
ひとりでいたい時なんかも
いくらだってひとりを満喫できます。

誰にも会いたくない日があれば、
引きこもってコンテンツを作ったり、
アマゾンプライムで映画三昧も可能です。

また僕にはコンサル生がいて、
DLというサロンのメンバーがいますが、
基本的に価値観が合わない人については
最初の時点でお断りをしています。

だから今のビジネススタイルだと
人と会ったり喋ったりしても
あまり疲れることはありません。

むしろエネルギーが満たされていくのです。

お金があれば様々な問題が解決できる、
そう信じてやまない人は多いですが、
人間はどこまでも社会的な動物です。

好きな人と時間を共有できないと、
その時間の価値は高いとは言えません。

学校のクラスや職場や近所付き合いは
ある意味『運ゲー』の世界です。

努力次第で人間関係に影響を及ぼせても、
初期設定がある以上は限界があります。

ただ、

自分で新しい働き方をデザインすれば、
もちろん全部が思い通りはならないにせよ、
少なくとも『好きな人と働く』ことが
やりやすい状態をキープすることは可能です。

シゴト仲間と会ったり話すことが、
人生のオアシスみたいな感じになります。

ネット起業家の誰もが
そんな環境を作れているわけではないにせよ。

『好きな人を集める』ための戦略に沿って
発信をオーガナイズすることができれば、
かなり楽しい働き方が実現できます。

好きな人と働くことができれば、
シゴトと遊びの境界線が
ますます曖昧になっていきますね!

僕も理想のライフスタイルを
もっともっと追求していきたいので、
今まで以上に『誰と働くか』に
こだわってビジネスを設計していきます。

好きな人と働くビジネススタイルを
ぜひあなたも目指してみてください!

P.S.

先月は大阪でDLセミナーをやってきました。

 

内容は実践ライバルがほとんどいない、
『動画×物販』ノウハウ。

Youtubeと他の媒体を掛け合わせることが
最大のポイントですね~。

懇親会も盛り上がって、
まさに『好きな人と働く』の典型例です!

P.P.S.

あなたの理想の働き方は
どんな人と一緒なら実現できますか?

誰とどこでどんなふうに…。

思考を現実化するためにも、
ぜひ理想の働き方像を
リアルに思い浮かべてください。

そして、

『こんな人とシゴトしたい』という思いを
ぜひぜひこのメールまで返信してくださいね~。

それでは!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です