ストーカー化すればビジネスも上手くいくって話。

ストーカー,ビジネス

どうも、ノジーです。

ちょうど先週の今日。
コンサルメンバーのプロモーション成功祝で、
莉音さんとHitomiさんと銀座でお寿司を食べてきました。

ちなみに…

莉音さんは400リストで960万円。
Hitomiさんは300リストで600万円。

とリスト単価は2万円超え。

ちょっとDRMをかじったことがある人なら、
これがいかに異次元かすぐにわかるでしょう。

1リスト単価が1万円いけば優秀、
これがマーケティングの世界の常識ですからね。

巷の“優秀”の2倍を超えるマーケティングを
見事に表現された2人のコンサル生。

彼女たち2人とは文字通り全くの初心者から
メンターとフォロワーという関係で
お付き合いしていたので本当に嬉しいですね!

成功の秘訣はストーキングにあり!?

さて、

お寿司をつまみながら
ビジネス談義に花を咲かせていると、
莉音さんがこんなことを言ってました。

========================

私、成果が出るようになるまで、
ノジーさんのブログもSNSも
全部チェックしていたんです!

ノジーさんが発信している情報を
片っ端から隅々まで見て、
どんなことでもインプットしてました。

=======================

それを聞いたHitomiさんが
『ストーカーじゃん!』とツッコんでましたが…笑

実は僕もビジネスを始めたばかりの頃、
全く同じようなことをしていたんです。

今から3年半前の秋ごろ。

僕はなるひこさんという起業家さんから
ブログの教材を購入し実践に励んでいました。

その教材を隅から隅まで読み込むのは当然ですが、
彼が無料で公開しているブログもそうだし、
Twitterの投稿も全て見ていました。

一見、僕にとって意味がなさそうなことでも
愚直にただひたすらに情報を追い求めました。

そして何度も何度も繰り返し読み込み、
それが記憶に定着したら、
今度は彼のメンターや仲間の発信も追いかけました。

巷のストーカーでも、
きっとそこまではしないでしょう(笑)

ただ、当時は何も持っていないゼロの僕だったから、
何かを持っている人の『何か』を得るために、
とにかく必死にインプットをしていたのです。

僕は怠惰を極めしダメ学生時代、
常にスーパーマンが自分に憑依してくれないかと
本気でずーっと妄想していました。

テストの時は全国トップの秀才が降りてきて、
サッカー部の時はロナウジーニョが降りてきて、
カラオケの時はゆずの北川さんが降りてくる。

そんなことが起きたら最高だなー。

そんなことばかり考えていた僕だから、
本気で何かを成し遂げようとする時に
スーパーマンの真似に没頭できたのかもしれません。

つまり、

なるひこさんと同じような感じになれれば、
俺もあの人と同じくらいの成果が出るんでしょ!?

みたいなマインド。

それを莉音さんも同じようにやってたと聞いて、
あーみんな考えることは同じなんだなと。

何だか嬉しくなりました。

こんな私でも成功できないから!

よくビジネスを教えていると、
これから人生を変えてみたい方から
こんな質問をいただきます。

『あのーこんな私でも成功できるでしょうか?』

勇気を振り絞って頂いた質問なので、
僕もできる限りは丁寧にお返ししますが、
内心では結構こんなふうに思っています。

…知らんがな!!

だってそうですよ。

あなたがどんな人なのか僕にはわからないし、
思考力や継続力や知性・感性その他もろもろには
当然ながら『個人差』というものがあります。

それに結局のところ、
成功って『諦めない心』が惹き寄せるものだし、
諦めるか諦めないかって未来の話じゃないですか。

だから『こんなあなた』が成功できるかどうか、
そこに対して断言できる人なんて誰もいないのです。

ただ、僕がビギナーだった時代は
自分自身に対してこんなふうに思ってました。

『こんな自分が成功できるわけないでしょ…。』

本当に諦め癖が多い人生を歩んできて、
受験でさえも浪人しないと頑張れなくて、
そんな自分がビジネスで成功できるわけがない。

だから、

自分以外の何者かに変身して、
既に上手くいってる人にトランスフォームして、
自分が自分じゃなくなるしか道はない。

そう思っていたからこそ、
全てのプライドを放棄することができたのでしょう。

その結果が、
『なるひこさんのストーカー化』だったのですが、
『自分を変える』って相当に難しいことですし、
ストレスも溜まるのでオススメしません。

そうじゃなくて、
徹底的に他の誰かの真似をするとか
スーパーマンを演じてみるとか、
完全に別の生き物になるイメージの方が遥かに楽。

そして完全に真似をして演じてみようと思ったら、
やっぱりその人のことを深く知らないと。

どんな些細なことでもその人のことを知って、
その人と同じような思考を持って、
その人と同じような生き方ができれば、
自ずと自分も大きな成果を出せるようになります。

人生は選択の連続ですが、
今までなら『ダメダメな自分』で選んでたのが、
『憧れのあの人』として選ぶことができるのです。

そうすると理想に近づけるような選択を
自然と取れるようになっていけます。

ちょっと前にとある会社の社長さんが、

ウチを志望する就活生は
社長のTwitterくらいチェックしろ!

みたいなことを言って、
なぜか鬼のように叩かれていました。

でも僕が本気でその会社に入社したいなら
社長さんのTwitterくらい本気でチェックします。

過去数年分でも頑張って遡って、
どんな哲学を持ってどんなふうに生きてる人で、
周囲にどんなことを求めているかを学びます。

そして、
その社長と思考がシンクロした状態で、
僕は面接試験に挑むと思います。

僕は今ひとりでビジネスをしていますが、
もし社員を募集することがあるならば、
きっと同じことを望むでしょうし。

ちょっと話はズレましたが、
ありのままの自分で生きてきた結果が『今』だから
現実を変えるためには『そのまま』でいいはずがない。

これは当たり前のことですよね?

だからとりあえずスーパーマンになりきるために
憧れのあの人をどんどんストーキングして、
外見も中身もどんどん真似していけばいいんです。

あ、外見っていうのは、
最も外側にある中身ですからね。

外見と中身は密接にリンクしているというか、
表層化しているかしてないかの違いなので、
まず真似しやすい外見から始めるのもいいと思います。

どこどこのカフェに行くとか。
オススメの本を読んでみるとか。
同じような生活スタイルをとってみるとか。

そんな感じで外から真似ていくと、
次第に内面深くまでモデリングできるようになりますよ。

あ、ちなみに。

お寿司を食べ終わった後、
莉音さんは僕のツイートだけでは飽き足らず、
僕がフォローしてる人を全員フォローし始めました(笑)

そうすれば、
僕が普段Twitterでインプットしていることと、
全く同じ情報をインプットできるからだそうです。

すごく理にかなってることだと思います。

人生を成功に導きたいのなら、
徹底的に成功者の真似をしてみる。

ストーキングは最強の成功法則と言っても
まったく過言ではないですね!

ということで…!

僕のSNSアカウントは
このメルマガの下の方にあるので、
ぜひぜひフォローや友達申請お待ちしてます(笑)

完全に宣伝みたいになりましたが、
また次回のメルマガで!

P.S.

リスト単価が2万円以上のDRMと聞くと
『何か裏技を使ってる!』と思われがちですが
ぶっちゃけそういうのではないです。

ただ、ビジネスの原理原則だとか、
人間の心の在り方に寄り添った
丁寧なマーケティングや発信をしてるだけ。

でも、

周りの起業家さんを見ていると、
あまりこういう本質的な発信はできてないので
色々と驚かれるんじゃないかなーと。

最近ようやく従来型のDRMから脱却した
次世代の発信メソッドを体系化できそうです。

だいたいあと1ヶ月ちょいくらいかな。

しっかりとノウハウをまとめて、
盤石な体制でリリースいたしますので、
興味があればぜひお楽しみにお待ちくださいね!

新しくなった情報発信ノウハウで、
顧客からも時代からもお金からも愛される、
そんなビジネスをハンドメイドしましょう。

P.P.S.

ビジネス貴公子(?)のゆきてるさんと
ゆるーく対談をとりました。

テーマは『高い自己投資って怖くない?』。

初めてビジネスでの成長のために
自己投資をした時のことを話しましたので、
ぜひどうぞ!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です