心から楽しめている人が支持される時代。

こんばんは。
カナディアン・ロッキーへの旅行を計画中のノジーです。

世間はゴールデンウィークですが、
僕はいつもと変わらない日常を過ごしています。

シゴトをしたり本を読んだり、
DVDを見たりたまに遊びに行ったり…。

あ、昨日はGWの中日ということで、
DLメンバーとの音声コンサルが
鬼のようなラッシュを迎えていましたが…笑

基本的にはいつもと同じです。

元々は会社に縛られたくないという気持ちで
始めたインターネットビジネスですが
基本的には時間や常識に縛られたくないかも。

そんなことを改めて思い知らされています。

『王道』に思考停止になってない?

さて、

一昨日は友人起業家のヤマグチさんが率いる、
illumiaというビジネスコミュニティで
セミナーの講師をしてきました。

※ヤマグチさんのサイト
→ http://kntym.com/

セミナーの内容はゴリゴリのDRMで、
ブランドの作り方とコンテンツ集客について。

キリン一番搾りのマーケティング事例から、
ペルソナの作り方をみんなで考えたり。

ペルソナを熱狂的に魅了するための
キャラクター作りの考え方を掘り下げたり。

我ながらすごく充実した時間だったなと!

僕が個人的にびっくりしたのは、
セミナー受講者の8割以上が、
いわゆる『稼ぐ系』以外の畑の人だったこと。

だいたいこういうセミナーに行くと、
『マネタイズ(稼ぎ方)を教えます!』的な人が
受講者の大半を占めているわけですが、
illumiaのメンバーは本当に多種多様。

音楽アーティストのプロデュース。
受験生向けの個別指導。
語学に関する教育ビジネス。
心理カウンセリング。

こういった様々なジャンルに携わる方が、
僕のマーケティングに関する講義を
真剣に受講してくださったのです。

よくネットビジネス系の世界では、
成功の王道ルートと呼ばれる過程があります。

それは、

トレンドやYoutubeなどの即金ノウハウで、
まずは月収10万円くらいの実績を作り、
それを元に情報発信をして月収100万円ほど稼ぐ。

今度はその『情報発信』の実績を活かしながら
月収1000万円ほどの収益化を目指す。

というもの。

はじめに断っておきますが、
僕はこの流れを全く否定する気はないし、
むしろ合理的な成功アプローチだと思ってます。

ビジネスを大きくする過程で、
ドンドン武器を増やすことができて、
ちゃんとマネタイズもできるわけですから。

でも、

別にそれだけが全てでもないよ
ってことも言っておきたいのです。

例えば、当日のセミナーに参加していただき、
このメルマガメンバーの一員でもあるトモさん。

彼は元々ナビプログラムという
僕のブログアフィリエイトの教材で成果を出し、
その後は稼ぐ系の情報発信に取り組んだそうです。

しかし何となく気分が上がらなかったため、
彼が得意としていてかつ世の中に訴えていきたい、
別のジャンルの情報発信をすることに。

ブログ集客とマーケティングを学んだ彼は
新しいジャンルでの情報発信ビジネスでも、
着実に成果を出し始めているそうです。

※とあるビッグキーワードで、
検索1位になっているのを自慢してくれました(笑)

また彼は先月もブログアフィリエイトの方で
キッチリ20万円以上の成果を出されていて、
そちらも本当に素晴らしいです!

 自分だけのビジネスを追いかければいい。

昔の僕みたいに何も武器がない人は、
とりあえず実績を作って、
マネタイズの方法を発信するという
王道的なやり方はスゴく効果的です。

実際に稼ぎやすいのは事実ですからね。

ただ、別に1つの王道を盲信する必要もないし、
そこに対してテンションが上がらないなら、
無理に『実績→発信』に拘る必要もありません。

『DRM×情報発信』は、
現代のビジネスにおいて最強のツールだし、
どの業種にも活かせる柔軟性も持っていますから。

最近はこのメルマガにも
色んな業種の方から返信をいただきます。

ピアニストの方。
絵本セラピスト志望の方。
フリーのカメラマンの方。
ライターの方。

彼らのビジネスとDRMが化学変化を起こせば
当初は想像もできないような世界へと
可能性が拡がっていくような時代なんです。

情報発信スキルをしっかり学ぶことで、
既に何かしらのビジネスをされている場合は、
その可能性を究極的に伸ばすことができる。

もし何も武器がないという場合なら、
武器を作りながらマネタイズができて、
それが自分のビジネスになる!

ということで、
『DRM×情報発信』を学び追求していけば
自分の期待以上の自分になれるし、
人生を自由に塗り替えていくことができます。

ビジネスである以上、
稼ぎやすさとか成功確率というものも
当然ながら大事な要素だとは思います。

ただ、

そもそもの前提として、
ビジネスはライフスタイルに内包されたもの。

ライフスタイルを上質にするために
ビジネスは存在しているべきです。

だったら、
自分のテンションが上がることをするとか
好きなことを表現し尽くすとか、
そういう思考はめちゃくちゃ大事ですよね?

それに自分自身が楽しめていないのに
何となく稼げそうだからっていう理由で
情報発信ビジネスをしている人。

世の中もそこまでバカじゃありません!笑

そういう楽しめてない感じは
何となく空気として伝わってしまって
ダサい感じが出てしまうわけで、
そこに『お金』は巡ってきませんからね。

お金を払うという行為は、
自分の主義主張や憧れの代弁者に対する
投票とか応援っていう意味合いが強い。

今はそんな時代なんです。

だからこそ、
ビジネスやライフスタイルや学びを
本気で楽しんでいることが伝わる人は
もっともっと結果も出るようになります。

情報発信をしっかり学び、
それを楽しみながら実践する。

このサイクルでビジネスが回っていけば
お金からも顧客からも時代からも愛される、
そして何より自分自身が楽しめる。

そんなビジネスに没頭する日常を
心から楽しむことができますよ!

稼ぐことしか頭にないと
逆に稼げなくなっていく時代です。

それは今の若い世代を見てると
本当に一目瞭然ですからね。

そんな時代の変化もキャッチしつつ、
『楽しむから儲かる』ビジネスで、
自分だけのスタイルを実現していきましょう!

とりあえずはしっかりと、
収益化のための情報発信ノウハウを学び、
しっかりと実践して成果を出しつつ、
自分の理想を体現していくのが一番です。

既に武器があるなら、
その威力を最大化するために。

現時点で何もないゼロの状態なら、
最強の武器を創るために。

そんなイメージでマーケティングを学び、
どんどん実践していくといいですね。

それでは今日はこのあたりで!

P.S.

僕が情報発信のコンサルをする時も
短期的な利益の追求だけじゃなく、
長期的なライフスタイルデザインも踏まえて
心が満たされるビジネスを教えています。

結果的にその方が、
利益も出やすくなる時代ですからね。

そしたら昨日、
AoiさんというDLの女性メンバーから
こんな質問が…。

ノジーさん、正しさってなんでしょうか?
なぜ人は正しさを求めるのでしょうか?

なんなんだ、
このソクラテス的な質問は…

と思いながら、
哲学者や神父様のように
正しさについて1時間ほど論じ合いました。

『DLメンバーって何でそんなに成果が出るの?』
という質問をいただくことが本当に多いのですが、
その答えはこの話に集約されてるかもしれません(笑)

小手先のノウハウだけじゃなく、
本質的な思考力だったり
知性や感性を追求しているから。

『正しさ』討論はさすがにやりすぎかもですが、
僕はそういうことを大切にしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です