起業家としての未来に『不安』などない理由

起業家,未来,不安

こんばんは、ノジーです。

先日は起業家仲間の永田武さん、
そして森公平さんと会食してきました。

その時の様子がこちら。
https://nozziedesign.com/tknkai
(永田さんのFBに飛びます)

我ながらすごく楽しそうだ…!笑

最新のMarketingからビジネスの本質論まで
勉強になる話ばかりだったんですが、
特に印象に残っている話題が一つあります。

それは、

『起業家としての未来に不安ってある?』って内容。

なんか永田さんと一緒に飲んでると
最終的に毎回この話になる気がするけど(笑)

やっぱり『起業家』という人種って、
なんだかんだゆーても
雇われ人と比べて不安定な生き物だと
世間的には認知されているわけです。

僕もよく読者さん含め色んな人から
同じような質問をいただきます。

ネットの世界って変化が速くて
流行り廃りがあるけど、
本当に安定して稼げていけんの?

とか、

今は稼げてるかもしれませんが、
将来も稼げてる自信はあるんでしょうか?

とか。

でも、

『起業家としての未来に不安がある?』

この質問に対して、
永田さんも森さんも僕も満場一致で
堂々とこう答えることができたんです。

『不安はない!!』

そう言い切れる理由は
意外にも結構たくさんあって、
大きく4つ存在します。

まず1つは、

起業家としての人生で培った、
スキルや知識やマインドセットは
【一生モノの財産】だから。

もし仮に僕が今一文無しになって、
今持っているビジネスがゼロになっても、
すぐに再起はできます。

知識やスキルが残っているなら、
また情報発信力をすぐに強化して、
独自のブランドを再構築していけば、
読者さんも集まってきますから。

そしてセールスのスキルもあるわけだし、
魅力的な商品を提案する自信もあるから
すぐにまた売上のベースも戻るだろう。

いわばそういうことですね!

僕の場合はWEB集客とかブランド作り、
コミュニティビジネスノウハウや、
セルフプロデュース関連のスキルには
やっぱり自信を持ってます。

だから、

それを必要としてる人に
刺さる発信をして
最終的に価値提供をすればいい。

要するにそういうことです。

よく神田昌典さんが著書で、
こんなことを言われています。

========================

安定とは焼け野原になっても
紙とペンさえあれば
翌日から稼げる能力のことだ

========================

この文章を初めて読んだ時、
体の中に電流が走ったんですけどね。

安定っていうのは貯金や肩書きや
職業そのものが作るものじゃない。

『安定=スキル』ってこと。

これは常々意識してみてください。

そして2つ目は、
ちょっとこれも近い話なんですけど、

仮に起業で失敗し再起不能になっても
(そんなことが現実あるかはさておき)
『普通にどっかに就職できる』です。

僕らは起業家としてスキルを磨き続け、
いわば『価値提供のプロ』になってる。

だから、

採用面接の場なんかでも、

=========================

私を雇っていただけるなら
御社から頂く給料を何倍も超える
利益を御社に提供できます。

==========================

っていうことを
ロジックで説明できるのです。

もちろん、
行きたい会社に行けるかは別として
数社受ければ1社くらいは
自分のことを雇ってくれるはず。

僕のサロンメンバーでも
法人からコンサルやWEB制作を
受注してる人はたくさんいます。

また僕も今までに色んな会社から
お声をかけてもらったことがあります。

ひとりで働く気楽さが最高なので、
そのどれもお断りしてきましたが…。

もう今の時代って、
世の中の企業のほとんど全てが
『ネットビジネス』をやってるわけです。

どんな業種のビジネスであれ、
インターネットとの結びつきなしに
事業なんてできない時代なんです。

スキルさえ手にしていれば、
自分で事業を起こすも、
会社に雇われるのも自由!!

ってことなので、
楽することばっか考えるよりも、
誠実にビジネスと向き合って
どんどん成長していきましょう。

その方が結果的に、
めちゃくちゃ楽になれますから。

さてさて、
いよいよ折り返し地点ですね。

3つ目は起業家生活で育んできた、
信頼関係があるから大丈夫!

っていう発想です。

インターネットビジネスって
孤独なイメージを持つ人も多いですが、
結局は『人と人との交流』です。

ビジネスの本質って『人』ですから。

『人と人との交流』において、
より利便性や効率性を高めるために
ネットというインフラを使うっていうだけ。

だから、
いかに信頼を築いている相手がいるかで
ビジネスの安定度や成果の大きさが決まる、
そう言っても全く過言じゃないんですよね!

先日の会食でも、

ここにいる2人から
月20万円で雑用とか仕事を貰って、
後3人の起業家仲間と交渉成立すれば
そんだけで月収100万円だ!

と冗談めかして話していました(笑)

でも冗談でもなんでもなく、
自分のことを信頼してくれる人がいれば
ぶっちゃけ食っていくのはそこまで困りません。

この人にお金を払ってもいい。

そう思ってくれるだけの
信頼関係が構築できていれば、
仕事なんて普通にもらえます。

そのためには、
当然ながら誰かのお役に立てること、
人と人とのリアルなコミュニケーションが
ちゃんと取れていること。

この辺は本当に重要ですね!

そして最後の4つ目は、
物の見方や考え方の部分ですね。

まぁ今の日本って、
普通に生きていくだけなら
かなりイージーゲームだと言われてます。

過去の僕のクライアントでも、
ホームレス経験があった方もいましたが、

仮に家とか仕事とか失っても、
まぁ生きてさえいれば
なんとかやっていけるよね!

っていう。

これってマインド的な話でもありますが、

どん底になったときでも、
それを超ネガティブに捉える人なのか、
ポジティブに捉えることができるのか。

これはもう学力とか年収とか貯金じゃなく、
その人が持つ『世界の見方(視点)』の話。

以前SNSで誰か女性の起業家の方が

========================

もし私が結婚するなら
職を失っても翌日には明るく、

とりあえずマックでバイトするわ!

と言えるような人がいい。

========================

みたいなことを呟いているのを見て、
『あーすごいわかる…』ってなったんです。

どんだけお金があっても、
仕事や仲間に恵まれていても、
こういうエネルギーがなければ
やっぱりキツイと思います。

同じ世界に生きていても、
その美しさにフォーカスできる人がいれば
濁ったフィルターで見通してしまう人もいる。

自ら世界を不安で満ちた場所にする人。
それも含めて面白い人生だと感じる人。

本当に様々ですが、
どうせなら世界を楽しく捉えた方が
僕は何かとおトクな人生だと思います。

『不安』とは客観的事実ではなく、
限りなく主観的な心の在り様ですから、
自分の心なら自分でコントロールが可能です。

逆に『世界は捉え方次第だ』っていう
マインドで日々を生きることができれば
例えどんな状況でも世界を変えることができる。

ということで、

今回は起業家としての未来に不安を感じない理由
についてお届けしました!

要するに、
マジメにビジネスに取り組み続けていれば、
スキルや知識や信頼を築ける仲間が作れる。

それに加えて、
世界を前向きに感じられるマインドがあれば
HAPPYなライフスタイルを
楽しみ続けることができるってことです。

それではまたメールしますね!

P.S.

ちなみに永田さんとはもう4年の付き合いで
森さんとは先日が初対面でした。

森さんのメルマガはずっと前から読んでいて
いつか会いたいな~と思っていたら、
永田さんとお知り合いだと発覚!

そこで永田さんと飲ませていただいた時、
『今度紹介してくださいよー!』と頼んだら、
あっさりとスケジュールが確定…。

『ノリがいい人から成功する』っていうのは
未来永劫不変な成功法則ですが、
言ってみるもんだなぁと切々と思っております。

P.P.S.

明日からタイに行ってきます!

特にどこにいくわけでもなく、
街をプラプラしながら、
異文化の空気に触れながら
ゆっくりシゴトをしようかなーと。

世界中のどこにいても、
シゴトができるってやっぱ最高。

旅の様子はインスタであげてくので、
ぜひよかったらご登録お願いします。

https://www.instagram.com/nozzie10/
(もしくは「nozzie10」で検索)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です